沖縄でレンタカーを借りる際の注意点

沖縄で旅行をするのであれば、やはりレンタカーを借りて観光地に行ったほうが自分たちの時間で行けるという利点があります。たくさん行きたい場所もあるでしょうから、レンタカーがあると時間などに制限されずにプランを立てることが可能です。今回は沖縄でレンタカーを借りる際の注意点について解説していきます。

沖縄でレンタカーを借りる際の貸出時間と返却時間に注意する

沖縄でレンタカーを借りる際と言うのは、空港に行ってすぐに借りられるわけではないということです。空港に行くとレンタカー会社に送迎する車やバスなどがありますので、そこでレンタカー会社に行くわけです。荷物を受け取ってレンタカー会社に到着して、車を借りるまでに1時間程度はかかります。借りに来る人が多ければさらに時間がかかることが予想されます。あらかじめ到着時間からレンタカーを借りるまでの時間についても見積もっておくといいでしょう。

返却時間についても気をつけていかなければいけなくて、時間を延長してしまうと追加料金がかかってしまいます。沖縄に旅行をするとなると土地勘のない場所を運転することになりますので、返却時間に余裕をもって計画を立てるといいでしょう。レンタカー会社の近くにあるガソリンスタンドを事前に調べておくと返却前に慌てずに済むでしょう。

レンタカーを借りる際に必要となるアイテムは

車を運転するのであれば運転免許証は持参するべきです。これが無いと運転をすることができませんので、いつもバックなどに入っているから大丈夫だと思っていたとしても、旅行の前にもう一度確認するようにしてください。普段運転することが無い人であっても、離島であれば運転しやすいところも多いですので、そういうところでは運転してみたいと思うこともありますから運転免許証を念のために持参してもいいでしょう。

意外と忘れがちなのが初心者マークや落ち葉マークです。普段乗っている車に備え付けていますので、持ってくるのを忘れることもありますが、旅行に行くのであれば持参してください。レンタカー会社で用意してくれる場合もありますが、在庫切れのこともありますので、念のために持ってきてください。100円ショップなどでも購入をすることができます。

レンタカーの貸し借りについても考慮に入れておく

沖縄旅行をする時には観光地についてばかり気になるものですが、レンタカーの貸し借りについても気にしておくともっと楽しく旅行をすることができるでしょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫